F104 フロントウイングの空力を考えてみた

ツーリングカーのボディはその形状でかなり走行特性が変わります

なのに F1のウイングに対してはけっこう無頓着な気がします

F104のボディは 選択肢が限られていることもあってあまり種類がなく

ウイングも付属のものを使うことが多くなります

タミグラでは指定ボディのものなら付け替えはOKであることから ウイング効果のポイントを考えてみました

今回はMP4のフロントウイングに穴を開けて どの部分が効果的か試しました

 mrtn1012o.jpg

ダウンフォースが多くかかりそうな部分に穴を開けて

 mrtn1012p.jpg

テープを貼ったりはがしたりして その違いを見ました

この部分は スピードが出る高速コーナーで効果を発揮しそうです 

コースレイアウトによってはあった方が良さそうですが 

千音寺RCサーキットでは不要な感じで 実際無くても問題なさそう


次に 翼端の効果も確認します

 mrtn1012q.jpg

同じように テープで調べました

 mrtn1012r.jpg

ここはすごい効果です

テープが貼ってない場合は 回頭性抜群で 貼ることによってアンダー方向に振られます

なので 曲げたいと思う場合 翼端面積を小さくする もしくは小さなものにすると良いでしょう

翼端後部の曲面はタイヤにかかる空気抵抗を減らすようなので 切らない方が良いかも

などなどいろいろ考えると 面白いですね

ウイング付属の空力部品は どれほど整流効果があるのかわかりませんが

  単純にオーバーハングの重量増加につながるので 高速アンダー方向に振られるかもしれません

  低速コーナーが連続するコースなどは フロント面圧上昇によって良い効果があるかもしれませんが

    どうせウエイトを搭載するなら ホイールベース内にした方が良いのでは・・・と思ってしまう


クラッシュによってウイング自体が迎角を持つことがあり ダウンフォースを失っていくので

曲がっていたら 熱して修正しないといけませんね


リアウイングは その高さと翼端面積が主に影響します


空力を味方にすれば もっと速く走れますね

   もっといろいろ試してみよう


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/10RC

コメント

非公開コメント

プロフィール

motomoto

Author:motomoto
MIC RACING TEAM へようこそ

名古屋市中村区で活動中
主宰のmotomotoです

RC歴は長いので   
培ったノウハウ使って 
お金をかけずに楽しみたい

現役時代は二足のわらじ
休む間もなく仕事して
家族に迷惑かけたけど 
今ではそれでよかったと思っています
  
音楽大好き アニメ大好き 
料理や家事も大好きな
ちょっと変なおやじです

イラストは
  MRTレースクイーンの みくちゃん 


twitterやってます

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ