リポバッテリーの管理

藤岡サーキットは電源が無いので 家で充電していきます

しかし 今日のように 天気が悪くなって行けなくなった時 充電したバッテリーを放電しないといけません

以前はCDCチャージャーの放電機能を使って 20Aで放電していたので すぐに終わりました

     が  壊れてしまったので  困っていました

放電器はあるけど 電圧がリポ対応になっていないので 放電しすぎるし

充電器の放電機能を使うと 1Aなので気が遠くなります

で このようにやってみました

 mrtn0718e.jpg

ホビーウイングのプログラムボックスで 電圧を確認しながら 5A放電器で放電しました

30~40分程度かかる予定なので タイマーでお知らせ

 mrtn0718d.jpg

7.7V付近になると 電圧表示と にらめっこ

各セルの状況もわかるのでいい感じ


でも やっぱりめんどくさい


  雨降るな!


新しいバッテリーと古いのでは 負荷がかかったスタート電圧は まったく違う

目の当たりになると ちょっと悲しいものがあります

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : RCバイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

motomoto

Author:motomoto
MIC RACING TEAM へようこそ

名古屋市中村区で活動中
主宰のmotomotoです

RC歴は長いので   
培ったノウハウ使って 
お金をかけずに楽しみたい

現役時代は二足のわらじ
休む間もなく仕事して
家族に迷惑かけたけど 
今ではそれでよかったと思っています
  
音楽大好き アニメ大好き 
料理や家事も大好きな
ちょっと変なおやじです

イラストは
  MRTレースクイーンの みくちゃん 


twitterやってます

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ