FM1eのSTダンパー改造

手間暇かけて金かけないをモットーに RCバイクを楽しんでいますが(バイクだけじゃありませんが)

以前作ったSTリンケージのダンパー効果がいまいち不安定だったため ちょっと加工してみました

これまでは STを押す時にシリコンチューブでダンパー効果を発揮していましたが

STを戻す側(反対側)は フリーになってしまい効果がありませんでした

 mrtn0616b.jpg
 
常に片方はフリクションが発生しているという前提で これまでやってきました

フリクションの強さは グリスなどを変更して調節していましたが 極端に変わってしまう傾向がありました

効果が少なくとも一日以上は安定してほしいので シリコンチューブを遊ばないように固定してみました


ポリカ板を細く切って 曲げて 穴を開けただけです

 mrtn0616c.jpg

当初アルミ板で作ろうと思いましたが 試しならこれでいいかと・・・

 mrtn0616a.jpg

先日藤岡サーキットで3パック走行しましたが 安定した効果が得られました

グリスがほとんど不要で 良い感じです

当然 SB5のようなオイル漏れはありません


この場合も スプリングのテンションのかけ方が キモと言えそうです

経験値より硬めのスプリングで 舵角調整も含めプリロードをどれほどかけるか・・でしょうね

SB5と比べて ラップで0.5秒遅れくらいまで近づいた印象で 

とても楽しくなってきました

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : RCバイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

motomoto

Author:motomoto
MIC RACING TEAM へようこそ

名古屋市中村区で活動中
主宰のmotomotoです

RC歴は長いので   
培ったノウハウ使って 
お金をかけずに楽しみたい

現役時代は二足のわらじ
休む間もなく仕事して
家族に迷惑かけたけど 
今ではそれでよかったと思っています
  
音楽大好き アニメ大好き 
料理や家事も大好きな
ちょっと変なおやじです

イラストは
  MRTレースクイーンの みくちゃん 


twitterやってます

クラシック・アナログ時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ